カゴの中 0 個

【低価格】
全商品 送料無料!
ラッピングも無料!

【花持ち良好】
農園から直送で
新鮮なお花をお届け

【高品質】
胡蝶蘭専門の農園で
計画的な栽培

【低価格・高品質・鮮度保持】

インテリア通販の松装が展開する「ハナマツ」なら、法人ギフトに欠かせない胡蝶蘭をリーズナブルにご提供。
胡蝶蘭生産に特化した農園から、ハイクオリティで鮮度の高い胡蝶蘭を直送いたします。

法人ギフト向け胡蝶蘭のおさえておくポイントをまとめました

法人ギフト向け胡蝶蘭 おさえておくポイント

おそらく、このページをご覧になっているのは、「胡蝶蘭のお祝いギフトの贈呈」を担当されている庶務の方や、どうにかして予算を抑えて胡蝶蘭を送りたいなど、ちょっとお困りの方ではないでしょうか?

もともと価格帯の設定がお高めである胡蝶蘭ですが、実は「おさえるべきポイント」を理解していれば「コストカット」と同時に、贈り先さまに「好印象」も可能です。「ビジネスシーンに最適な胡蝶蘭はこれ!」というポイントをまとめました。

Q. やっぱり見栄えが良い物を贈りたい!
でも、同価格帯での『花数が多い胡蝶蘭』と『茎の本数が多い胡蝶蘭』
どっちが見栄えが良いの?

A.「花数」が多い方が見栄えが良くなります。 『え?茎数が多い方が見栄えが良いのでは・・・?』と思うご担当者様も多いはず。
実際のオープニングイベントでは「胡蝶蘭を一列に並べて飾る」オーナー様が非常に多く
このため・・・

  1. 胡蝶蘭が密集してしまい、詰めて並べられてしまうため「茎数の多いタイプを選んだのに、それほど目立たない」
  2. 横幅が詰められてしまうため、花数が多いほうが「ボリュームのある胡蝶蘭」という印象になりやすい
ということが発生しやすいようです。


一列に並べて飾られると、残念ながら5本立ちのボリュームがわかりづらくなります

茎数より、花数の多い胡蝶蘭をお選び下さい

また、大きめの5本立ちや7本立ちはあまりにも大きめのために、「フロアの奥のほうに置かれてしまう」事も多く、贈呈したことが分かりにくくなってしまうなどの危険性もあります。
オープニングイベント期間終了後も考えますと、5本や7本のような大きめサイズは管理に持て余してしまうことも多く、3本立ちサイズであれば、その後も「オフィスグリーン」としても 長く飾っていただけることでしょう。

オープニングイベントのお手伝いを、コスト面も含めて考えるのであれば、「3本立ち」の「花数の多めの胡蝶蘭」が最適です。

Q. 法人用の胡蝶蘭の札って、どれを選べば最適ですか?
A. 「紙札のびのび(タテ)」をおすすめします。

『え?木札のほうが高級感があるのでは?』
確かに木札タイプは、その素材ゆえに高級感演出には最適ですが、下図のように「胡蝶蘭の下に隠れてしまう」ため、贈り先様や、送り主様のお名前が隠れてしまいます。

胡蝶蘭に隠れない「のびのび」がおすすめです。



また「オープニングイベントの時に、胡蝶蘭を入口に並べて飾る」オーナー様も多くおられるため、並べて飾られると、胡蝶蘭が密集してしまい札も隠れやすくなってしまいます。
のびのびは「胡蝶蘭の上」に設置可能ですので並べて置かれてしまっても、札が隠れてしまう心配がございません!

ビジネスギフト用胡蝶蘭の札であれば、贈り先様と送り主様の名前が隠れることのない「紙札のびのび(タテ)」が最適です。

Q. ビジネス胡蝶蘭のラッピングカラー、どれにしよう・・・
A. 「ピンク」をおすすめします。

『ピンクなんて、法人用としてちょっと目立ちすぎでは?』
落ち着きのある「グリーン」なども、もちろんビジネスシーンとしての活用としては正解ですが、オープニングイベントなど、開店時のお祝い用に贈られてきた胡蝶蘭を「並べて飾る」オーナー様は非常に多く、このとき、落ち着きのあるラッピングカラーですと「それほど目立たない」という残念な結果になる可能性もございます。


胡蝶蘭は目立つラッピングが喜ばれます

華やかな開店お祝い用など、目立たせたいのであれば「ピンク」をおすすめします。

Q. お祝いの言葉が決まらない!
A. 胡蝶蘭の札用「お祝いの言葉事例」一覧ページをご用意しております。ぜひご活用下さい。

胡蝶蘭の札用「お祝いの言葉事例」一覧

お祝い事で迷うようであれば「祝」「御祝」がおすすめです。


商品をお探しであれば、こちらからも商品一覧が確認できます。
ハナマツ 商品一覧はこちらからどうぞ